写真

2008年9月30日 (火)

ブログ、引っ越します

2009.1.23、gooブログへ引っ越しました。下記の「ちょうせんーデジカメ2」が重すぎ、皆様にご迷惑をおかけしているため、gooブログの「ちょうせんデジカメ」(http://blog.goo.ne.jp/kotarou-titi)へ引っ越ししました。これからもよろしくお願いいたします。

2008/10/1から、つぎのURLに引越しました。「ちょうせんーデジカメ2」(http://kotarou-titi2.cocolog-nifty.com)

葉鶏頭と朝顔・秋桜

ハゲイトウは赤・黄・緑・白に色づく葉を鑑賞するものですね。夏の中頃から晩秋にかけてきれいな姿を見せてくれます。ひじょうに鮮やかで美しい葉が印象的でした。黄色のハゲイトウです。

Resize1877

赤いハゲイトウ、鮮やかです。よく目に付くハゲイトウです。

Resize1878

アサガオは ”旬” が過ぎ、コスモスは ”走り” 。いずれも疎らに花を咲かせています。偶然の写真ですが、なかなか面白い対比ですね。

Resize1879

2008年9月29日 (月)

やま里にもあきが

やま里にも秋が、訪れています。わら縄で造られた竜神。地元の人の制作のようですが、おみごとです。

Resize1873

小さな堰の畔にヒガンバナがひっそり咲いています。

Resize1874

葉が少しづつ色づきはじめました。

Resize1875

小さな堰に、落ち葉が漂っています。いま少し経つと紅葉が美しいのでしょうが、まだまだですね。

Resize1876

2008年9月27日 (土)

群生、キバナコスモス

庄原市国営備北公園。キバナコスモスの花径は、4~5㎝のものが多く、花の基本色は黄色あるいはオレンジ色ですが、橙黄色や朱赤色などの品種もあります。

花の広場から地下道にむかうキバナコスモスの群生コーナーです。やや、整然としすぎ、かな?

Resize1862

手前から、サニーオレンジ、サンセット、レモンブライト、クレストゴールドがならんで植えられています。

Resize1866

クレストゴールドの向こうはサニーオレンジのようです。

Resize1867

左レモンブライト、右サンセットです。

Resize1868

2008年9月26日 (金)

青空にキバナコスモス

庄原国営備北丘陵公園の秋は、コスモスが有名ですが、やや時期が早いようです。いまはキバナコスモスが見ごろを迎えています。キバナコスモスと呼ばれているのは、コスモスの中のサルファリアス系です。コスモスと比較すると草丈が低いので、矮性種を選べばプランターなどで栽培するのにも向いています。

雲が多いながら青い空もときにみえ、キバナコスモスがくっきり映えています。この種は、キバナコスモス・サンセットです。

Resize1851

キバナコスモス・クレストゴールドです。花の広場、展望台が遠くにみえます。

Resize1852

キバナコスモス・サニーオレンジです。小道に沿ってひろく植えられています。

Resize1854

キバナコスモス・レモンブライトが青空に映えてきれいでしょう。

Resize1856

2008年9月25日 (木)

サボテンのなかま

キンシャチ、大きくて豪華ですね。

Resize1848

ウチワサボテン、実がびっしりついています。

Resize1849

テキーラ、これはゆうめいです。

Resize1850

2008年9月24日 (水)

いろんな植物

ソーセージノキの実。

Resize1842

グズマニア、熱帯アメリカ原産の植物です。葉が放射状に広がり、中心から派手な赤色などの「ほう」と呼ばれる葉が変化したものが伸びます。

Resize1843

ピレア・カーデリー、イラクサ科の植物です。葉が美しく、観葉として愛好家があります。

Resize1844

2008年9月23日 (火)

おがわの流れ

小川の流れが澄み切ってとてもきれいです。長らく雨が降らないため、水量は非常に少ないのですが、みどりの草や樹木の葉陰が水面に映りキラキラ輝いています。しずかに、ながれています。

Resize1840

Resize1841

2008年9月22日 (月)

めずらしい植物

アダン、タコノキ科。奄美諸島以南、南西諸島に広く分布しています。パインに似た実をつけます。

Resize1845

ケイトウホルン、子猫のしっぽのようなかわいらしい花穂で、茎はかたく空に向かってスプレー状に伸び1m以上の高さになります。

Resize1846

ニクイロシクシャ、ショウガ科の花、香りがとても良いそうです。

Resize1847

2008年9月21日 (日)

水車のまわる径

やまみちを歩くと水車がまわっています。むかしの川には、ところどころに水車小屋があり、コットンコットン、精米してましたね。今は、実用的なものより、装飾的なものが多いようです。

キキョウの花と水車。キキョウの花がとてもきれいです。

Resize1838

本格的な水車小屋がみえます。手前は、アジサイなのか、オオデマリなのかよくわかりませんが、枯れかかってみえます。

Resize1839

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー