« 美しい帆船 | トップページ | 柑橘のいろいろ »

2008年9月 8日 (月)

帆船三様

交通科学館、日本丸。日本丸は1930年(昭和5年)に進水し、約半世紀にわたり活躍した帆船でです。1984年(昭和59年)に引退し、航海練習船としての役割を、日本丸II世に引き継ぎ今日にいたっております。

Resize1784

サンタ・マリア号。1492年、コロンブスによる、初の大西洋横断航海のときに、使われた3隻の帆船のうちの最大の船です。

Resize1785

エンディバー、18世紀のイギリスの小型帆船で、正式名称は「国王陛下の三檣帆船エンデバー号」です。ジェームズ・クック海軍大尉 (後に海軍大佐 ) による、南太平洋への第一回探検航海の船として名高いです。

Resize1786

« 美しい帆船 | トップページ | 柑橘のいろいろ »

コメント

日本丸、練習船として、何度かみましたがそれは、素晴らしいい帆船でした。
サンタマリア、エンディバー、歴史を感じます。

宇宙船、エンデバー、まだまわっています。
帆船エンデバーの航海探査から、名を拝借したのでしょうね。

kimimaro-zoom さん、お早うございます。練習生たちが、立ち働く、真っ白な制服がすがすがしいのを覚えています。いずれもなだたる、帆船の勇姿は感慨深いですね。

こおじ さん、おはようございます。
アメリカのスペースシャトル”エンデバーは、3月27日に無事帰還しました。
宇宙ステーションとのドッキングなど数々の実績を上げ、宇宙への夢を拡げてくれましたね。

エンデバーは、素晴らしい仕事をしてくれましたね。日本人の宇宙飛行士も期待以上の成果をあげました。キャプテン・クックの帆船は、映画ではみましたが、模型は初めてです。精密に再現されていますね。

綺麗な船です。何人もの人が漕いだ古代の舟から、帆になって、蒸気になって、そして今の船、丸木船だって良い感じでしょう。どれも機能美ですよね。
正確に縮小して作成でしょう。この技術と根気にも敬意ですね。

追浜人さん、こんばんは。
日本人宇宙飛行士、土井隆雄さんですね。
辞任された、福田総理との会見もみました。
日本人の誇りです。

kazuyoo60 さん、こんばんは。
有史以前から、人は、進化し続けているんですね。この帆船の美しさは、ワクワクさせるオーラがあるんでしょうか?、気分が高揚するのですよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帆船三様:

« 美しい帆船 | トップページ | 柑橘のいろいろ »