« それぞれの果実 | トップページ | 宮島水族館、大小の水槽 »

2008年9月11日 (木)

大回遊水槽厚さ16.6cm

宮島水族館のシンボルマークにもなっている「スナメリ」をはじめ、日本沿岸はもとより、世界各地の海や川に生息する、水生動物350種13,000点が展示されています。入り口で、まず目に入るのが、水量300トンの大回遊水槽です。これだけの水量をガッチリ受けているのは、メタクリル樹脂アクリライトで厚さ16.6cmなんです。でかいですね。

Resize1795

Resize1796

Resize1797

« それぞれの果実 | トップページ | 宮島水族館、大小の水槽 »

コメント

いやゃあ~、これはまた、きれいですね。
フラッシュも効かないでしょう。強烈なライトですから・・・。
でも、雰囲気でてますね。いいです。

これは、幻想的な写真に仕上がりましたね。
ライトが、複雑な役割をはたしているようですね。

ライトに照らされて、きれいですね。
水族館は、ぼくもよく行きますよ。
あすは、どんな魚か、楽しみです。

エイ?、マンタですか~。大きな水槽で気持良さそうに泳いでますね。自然の海では始終はこんなに密度が高くないはずですね。
この子たちにはやっぱりストレスでしょう。

ariawase さん、こんばんは。
ライトは、いろいろの色が混ざり合ってきれいでしたが、つよすぎって感じでしたよ。
水槽の汚れが相当目立ちますね。

guru-guru さん、こんばんは。
通常の色彩とは、まったく雰囲気が違って、幻想的といえば総なんでしょうが、違和感がありました。京都の照明の専門家のアイディアのようですよ。

こおじさん、こんばんは。
水族館の生き物ってどこもほとんど同じなんでしょうね。でも、大水槽意外は、自然な照明ですから、違和感は、感じられないと思います。

kazuyoo60 さん、こんばんは。
エイなんでしょうが、魚名も調べずに写してしまって、しまった、です。
水族館の魚は、それはそれで、環境に順応してると思います。彼らには、そんなこと考える神経はないのでしょうから。
人間の立場で見ると、耐えられない、ということになりますね。そのかわり外敵の心配は、皆無ですから・・・・。

おひさしぶりです。最近、デジタル一眼レフ買いました!CANONのEOS KISS X2 です。航空ショーとりまくりです!明日は海上自衛隊岩国基地航空祭です。明後日は航空自衛隊芦屋基地航空祭です。頑張って撮ります。

おいどんさん、おはようございます。
EOS Kiss X2購入おめでとうございます。
人気抜群のカメラですし、実力も相当なものを持ってるようですから、すばらしい写真が撮れるように祈ってますよ。
岩国、芦屋と3連休フルに航空祭を楽しめるのでしょうね。よい写真を待ってますよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大回遊水槽厚さ16.6cm:

« それぞれの果実 | トップページ | 宮島水族館、大小の水槽 »