« 大回遊水槽厚さ16.6cm | トップページ | さんご礁の魚たち »

2008年9月12日 (金)

宮島水族館、大小の水槽

宮島水族館、大回遊槽を取り囲むように、大小50個の水槽群を配置しています。

ハマクマノミは、イソギンチャクの基へ卵を産みつけるようです。ハマクマノミはイソギンチャクと供利共生の関係にあるそうです。イソギンチャクの強力な毒によって、卵が守られる、クマノミはイソギンチャクの餌を運んでくれる、ということですが、実態はよくわからない、のです。

Resize1799

鮮やかな珊瑚ですね。熱帯魚の名はチェックミスです。

Resize1800

« 大回遊水槽厚さ16.6cm | トップページ | さんご礁の魚たち »

コメント

きれいです、クマノミ、の色鮮やかなこと、
青紫の熱帯魚、美しいですよ。

サンゴがキレイ、クマノミがかわいい。
水族館は、癒しの空間です。

ハマクマノミとイソギンチャクは、供利共生の関係なんですか。動植物など生物の間には、この関係が多く存在してますね。
人もなんでしょうね。

ariawaseさん、おはようございます。
ハマクマノミ、こっけいな動きをして、見た目にも可愛いですね。
ブルーの熱帯魚、わからないのです。あわてていt、後で確認してないことに、きずきました。

guru-guru さんおはようございます。
このサンゴの水槽は色鮮やかなので、人気スポットです。水族館は、どこも同じようなものですが、楽しい雰囲気になりますね。

こおじさん、おはようございます。
世の中は、間違いなく共に栄え、ともに助け合うのが当たり前なのですが、ここ最近は、己さえよければ、の風潮が蔓延してるように感じます。
他者を敬い、自己に徹する気持ちがないのでしょうか。
生物の世界にならいたいものです。

水槽の中はカラフルですね。前に水族館へ行った時のことを思い出しています。

kazuyoo60 さん、おはようございます。
水族館は、いついってもいいものですね。
きれいな魚たちをみてますと、心がいやされますね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮島水族館、大小の水槽:

« 大回遊水槽厚さ16.6cm | トップページ | さんご礁の魚たち »