« 庭園の仄かな灯り | トップページ | フヨウの花とつぼみ »

2008年9月18日 (木)

名月とライトアップ

「海の見える杜美術館」9月13~14日にかけて、”Mori Fes 10th,杜のフェスティバル2008”が開催されました。コンサートの様子は、撮影禁止で紹介することはできません。

9月14日は、仲秋の名月です。薄い雲に遮られて、名月はイチョウの葉の向こうで、淡く輝いています。これからひと月、過ぎるころには、黄色く彩られたイチョウ並木が、美しく風にまうことでしょう。

Resize1828

四季の杜遊歩道のライトアップです。

Resize1829

ワールド・フードコートの賑わいは、夜遅くまでつづきます。

Resize1830

バラの園には、いまはサルビアが、生き生きとライトに映えています。

Resize1831

« 庭園の仄かな灯り | トップページ | フヨウの花とつぼみ »

コメント

ライトアップいいですね。サルビアの花が赤く栄えてきれいです。

イチョウの葉が月にべったり、面白い試みの名月です。バラ園のサルビアがきれいです。

このフェスティバル、すでに10回を数えるんだそうですね。しかも無料、最寄りの駅から送迎バスまで・・・・、至れりつくせり、ですね。

中秋の名月、ですか?イチョウの葉をかぶせた構図が印象的で美しいですよ。

おいどんさん、お早うございます。
サルビアの赤い色がバラ園に、染まってきれいでした。ただ、照明が相当暗いので、長時間露光、白とびもあって見苦しい画面です。

こんどるさん、お早うございます。
月が雲に見え隠れしますので、イチョウの葉をかぶせてみました。月は白とびですので、いい写真といえません。

こおじさん、おはようございます。
よくご存知ですね。ロックは良くわからないのですが、生演奏は迫力がありました。会場内は撮影禁止で、写真に撮れなく残念でした。

雷太さん、お早うございます。
お褒めいただく作品ではないので気恥ずかしい思いがいたします。雲が多く名月を写すのは端から諦めていました。イチョウの葉がとてもきれいでしたので、窮余の写真とでも云いましょうか、・・・意図した通りにはいかないものですね。

お月さま、大きくてきれい、イチョウの葉がくっきりシルエットになって、すばらしい。
世界の美味しい食べ物の匂いが漂うよう。
サルビアもいい感じ。山の中腹だから、もう秋の風が吹いているんでしょうね。

名月をこんな風にですか。素晴らしいです。
ライトアップが効果的ですね。沢山の方がこちらでお楽しみなのでしょう。

baraさん、こんばんは。
ワールドフード、世界の食べ物と名うっていますが、8カ国にすぎません。その中で韓国のお好み焼き、チジミっていうんですか?、これが美味かったですよ。秋風、たしかに涼しかったようですね。

kazuyoo60 さん、こんばんは。
ロックコンサートがありましたから、大勢で賑わいました。そのかわり、帰りの送迎無料バスが1時間待ち、と大変でした。入場料無料ですから、文句は言えませんけどね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名月とライトアップ:

« 庭園の仄かな灯り | トップページ | フヨウの花とつぼみ »