« その日の厳島神社 | トップページ | ひまわりと子どもたち »

2008年8月 8日 (金)

君田町ひまわり畑

広島県三次市君田町のひまわり畑へ、でかけてみました。中国自動車道三次ICから、県道39号線を北へ20分も走れば、左側に藤兼ひまわり畑が見えてきます。

君田町では15年前から、休耕田を利用してヒマワリを栽培しています。訪れた藤兼地区は約4・5ヘクタール50万本で他の石原地区の10万本を大きく上まわる君田町最大のひまわり畑です。

ありがたいことには、このような素晴らしいひまわりが無料で見られることです。さらに広い無料駐車場もあります。駐車場の隅に、「種子代のご協力お願いします」とかかれた紙の箱が吊り下げられていました。無料で見させていただくのですから、感謝の気持ちを表わすのが良いと思いますがいかがでしょうか。

青空に高く伸びていくヒマワリです。

Resize1684

蝶を探しているのでしょうか、虫かごと白い網を持った幼女が、あぜ道を慎重に歩んでいます。

Resize1685

あおい空、白い雲、山のみどり、黄金色のヒマワリ。むこうに赤い瓦の農家の屋根が見えます。

Resize1686

PENTAX K20D + Sigma 17-70mm で撮影しました。

« その日の厳島神社 | トップページ | ひまわりと子どもたち »

コメント

おぉ~うぉ、いい写真です!。
眼が覚めました、

おはようございます。
ヒマワリ畑、50万本とは、想像できません。女の子の後ろ姿、かわいらしいですね。

青空にぐぐっと、首をもたげた、ヒマワリ、絵になります。ヒマワリ畑の中を歩く、幼い女の子の様子が、可憐でいい写真です。

2枚目、かわいらしい女の子の後ろ姿に背丈の高いヒマワリ、このバランスが巧みですね。

ヒマワリも、写し方でずいぶん印象が違って見えるんですね。
女の子の真剣なようすがたまらなく可愛いなあぁ~・・・・こんな子がぼくの赤ちゃんだったら。その前に生んでくれる人が必要です・・・・・。

3枚とも、素晴らしい写真ですね。
相変わらず上手いなあぁ~、
このような50万本のヒマワリ畑が無料だなんて、信じられませんよ。
当然kotarou-titiさん、募金はしっかりされたんでしょうけど、知らん振り、の人もあるんでしょうねぇ。
幼い女の子の写真、好きです!いいなぁ~

見事なひまわりですね。青い空にとても綺麗です。
子供さんも--、ヒマワリ畑は平和ですね。迷路になっているヒマワリ畑もあるようですね。

ariawaseさん、こんばんは。
有り難うございます。眼が覚られたら、事故のないよう、しっかり前を見て運転してくださいね。

guru-guru さん、こんばんは。
わたしも、50万本のひまわりは、どれくらいなのかわからないです。とにかく広々としています。凄いですよ。

追浜人さん、こんばんは。
ひまわりの丈は、2m以上あるでしょうね。中にはいると、周りは見えないくらいですよ。女の子は耕耘機も通れそうな、広いあぜ道を歩いていましたから、大丈夫でした。

雷太さん、可愛い女の子でした、何枚も何枚も写しましたから、また出会えると思います。

こおじ さん、もうそろそろではないのですか?せっかくイイカメラを買われたのですから、早く決断されてはいかがでしょうか・・・

こんどるさん、こんばんは。
有り難うございます。少し気合いを入れて撮ってみました。女の子、あと男の子も登場しますのでご期待ください。

kazuyoo60 さん、こんばんは。
カメラのウデが、ひまわりの見事さに、ついていけてませんね。もっと技術を磨かなくっちゃあ~・・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君田町ひまわり畑:

« その日の厳島神社 | トップページ | ひまわりと子どもたち »