« 三原やっさ、体感! | トップページ | 赤いゴーヤ »

2008年8月13日 (水)

三原やっさ、わざ!

8時ちかくなると、辺りはすっかり暗くなり、夏祭りの雰囲気が踊りの熱気と一体となってきます。団体チームの整然とした踊りの美しさ、華麗さも、三原やっさの見所ですが、個人技もまた楽しい見ものです。

ベストスマイル賞に輝いた、広島ガス、「ガスがええじゃん」チームの女性。美しい身体の表現力と素晴らしい笑顔。さすが、でした。

Resize1700

おなじく、広島ガス「ガスがええじゃん」チームの、ひょうきんな表情と、巧みな”やっさ”が観衆の拍手と笑いを誘ってくれました。

Resize1701

こちらは、「天晴会」の豪快・華麗な”やっさ踊り”。男のなかの、おとこ、といった感じです。まさに”あっぱれ”でした。

Resize1702

こちらは、若々しい「TANENS」チームのやっさです。若いってイイデスよね。それだけで、絵になります。素晴らしい踊りでした。

Resize1703

PENTAX K20D + Sigma 24mm F1.8 EX DG macro で撮影しました。

« 三原やっさ、体感! | トップページ | 赤いゴーヤ »

コメント

1枚目、華麗としかいいようのない、肢体ですね。すばらしい!
ヒョウキンナ感じがするけど、基本には忠実って感じです。

宵闇迫り、最高潮の雰囲気、おとこたち、も頑張ってますねぇ~。いいです、いい写真!

ベストスマイル賞、さすがです。きれいな姿、と笑顔がすばらしいです。

guru-guru さん、お早うございます。
華麗さと、ひょうきん、いずれもが、すばらしい表現でした。

ariawaseさん、お早うございます。
おとこたちも、暑い中を、元気で踊っていました。エネルギッシュな動きには敬服さされました。

こんどるさん、おはようございます。
ベストスマイル賞は、数人の人たちが選ばれており、たすきがけで観衆にもわかる仕組みになっています。みる側には大変親切な試みですね。

ご無沙汰しています。
”三原やっさ”この3枚ともに構成といいシャッターチャンスといい本当にすばらしい画像です。私にはとてもこのようには撮れません。当たり前ですが。
いつも参考にさせて頂いております。
大阪より西は全く不案内でいつも楽しく拝見しています。

楽しくなくちゃですよね。苦虫では踊っておられても、見る方も楽しくないですもの。
ユニークな方たち、これが技なのですね。熱気と豪快さ、可愛さ綺麗さ、どれもこれも、組み合されて、この日のために練習されて、爆発ですね。
最高の表情をお撮りです。

tanikei さん、こんにちは。
おほめいただくほどの写真ではないのですが、・・・・ほんとうに有難うございます。
踊り手の表情・個性を写し取るのは大変難しいものですね。三原やっさに出向いてよくわかりました。また、努力したいと思います。

kazuyoo60さん、おほめいただきありがとうございます。出演者の個性がきらりと光ってるように思います。改めて写真を見ていますと、おとこの、表情もまた、いいものですね。

おはようございます
阿波踊りも始まりましたが、お盆の月は日本中踊り一色の感があります。何処の踊りも衣装が派手になって見栄えがしますね。風来坊

sake.gorouさん、こんにちは、
阿波踊りの写真みました。ありがとうございました。
やはり、日本最大の真夏の祭典ですから、雰囲気がまるで違いますね。スバラシイデス。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三原やっさ、わざ!:

« 三原やっさ、体感! | トップページ | 赤いゴーヤ »