« 御座船の出で立ち | トップページ | 鉢植えのトマト »

2008年7月25日 (金)

宵やみの管弦祭、中途で・・・

御座船は、6時10分、江波と阿賀の引き船に伴われて、対岸の地御前に向かいます。長浜神社への巡行は予定では8時過ぎ、その間厳島神社へおまいり。

本殿前では、横笛の演奏が行われています。幻想的な調べにカメラを向けます。夕日の色と朱塗りの拝殿、白い演奏者のひと、夏の宵に相応しい風景でした。(SS:1/8,F:8.0、ISO:800で撮影しました)

Resize1648

まもなく8時、慌てて長浜神社向かうと、予定は遅れて9時頃、えぇ~、そんなぁ~。たっぷり1時間待つことになります。主催者の計らいか、恒例の行事なのか、ステキな踊りを見せていただきました。”宮島おどり”、念仏踊りの流れをくむものなのでしょうか、ゆったりとした中にも、キリリとした所作、とくに手首、指先の返しが見事な手踊りでした。絽(ろ)の夏羽織が艶めかしい素晴らしいものでした。(SS:1/60,F:1.4,ISO:800,絞り開放では深度が浅くなりますね)

Resize1649

御座船がやっと到着いたしました。9時20分です。例年であれば8時頃だそうですから、ずいぶん遅れています。(SS:1/60,F:1.4,ISO:800)

Resize1650

御座船では、神事が始まりました。松明だけのうす暗い中、厳粛な神事はすすんでおります。(SS:1/60,F:1.4,ISO:1600、画像は相当あれていますね)

Resize1651

長浜神社での神事のあと、鳥居の前で左三回回し、そして大元神社へ向かったのは10時前でした。(SS:1/180,F1.4,ISO:1600)。大元神社のあと、厳島神社へ入るのは0時を回っていることでしょう。最終便の電車は11時55分、逆算すれば、11時過ぎの連絡船に乗らなければ、帰ることができません。やむを得ず、最後の見せ場の厳島神社は断念しなければなりません。断腸の想いで桟橋に向かいながら、きょうの収穫は、長浜神社でいただいた御座船迎用の「提灯一棹」だけだったか・・・・そんな7月19日の宵でした。

Resize1652

PENTAX K20D + Pentax FA 50mm F1.4 で撮影しています。

uu

« 御座船の出で立ち | トップページ | 鉢植えのトマト »

コメント

お久しぶりです。
一番上の写真を見てOh!
相変わらず良い写真ですね。
空の色とライトアップしているいろがびみょ~な感じで素敵です。
俺も、こんな風に撮れたらいいな~。

いやあぁ~、1・2枚の写真、幻想的、はまりますね、こんな写真を撮ったら、次々にレンズがほしくなります。
それにしても、お上手です!

最後の、見せ場、本番が撮れなかったとは、お気持ちよくわかります。本当に残念ですた。
しかし、その他の写真が十分カバーしてます。いい、写真ですね。1枚目は特にお好みです。

QPさん、おはようございます。
お久しぶりです。おいでいただき有り難うございます。
時間稼ぎのつもりで、よった厳島神社、イイ雰囲気の横笛奏者と出会いました。お気にいっていただき、ありがとうございました。

こおじさん、お早うございます。
その通りです。レンズは次々に欲しくなります。まして、照明の暗い被写体を写すときには明るいレンズ、と思いますね。1.4だと明るいのですがなにしろ、ウデの方が伴いませんので苦労します。

雷太さん、お早うございます。
遅れに遅れて、帰れなくなりますので、残念でした。来年の宿泊の予約でも、いれときましょうか。1~2枚目は、レンズのおかげですが、その他は、ISOを1600まで上げても上手く撮れませんね。50mm単焦点レンズの限界、遠くの被写体はとてもとても、ムリですね。

おはようございます
夕焼けを背景の神事余計神秘的で厳かですね。日本のこのような伝統的なものはいつまでも継承して言って欲しいものです。風来坊

かがり火がたかれているのでしょうか。笛の音が厳かに響いて、一段と雰囲気が増しますね。
たぶん汗だくでしょうが、見た目に涼しそうな着物姿、お疲れ様です。

sake.gorouさん、こんばんは。
昔ながらの風俗習慣、地域のお祭り、神社仏閣の神・仏事は残って欲しいものですね。
でも、こんな長丁場の神事は、疲れますね。

kazuyoo60さん、こんばんは。
1枚目の、横笛は、篝火2本が頼りの撮影でした。F1.4と明るめの単焦点レンズだからなんとか写せました。奏者も暑いでしょうね。涼しい顔で演奏していましたが、わたしの方が炎天下の中での待ち時間の長さに、うんざりでした。長い長い、神事でした。結局最後まで見ることは叶いませんでした。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宵やみの管弦祭、中途で・・・:

« 御座船の出で立ち | トップページ | 鉢植えのトマト »