« 里みちの花 | トップページ | 朝つゆにぬれた花 »

2008年7月 8日 (火)

梅雨明け、まぢか?

梅雨明けを待ち望む気持ちと、その後の厳しい暑さを思うと、こころは揺れます。明けた九州・四国地方は梅雨の短さと同時に、夏の水不足が心配だそうです。そのあたりが、微妙な表現になってしまいました。宣言がまだの広島。あさ6時前後の上空には、夏にはほど遠い雲が群がっています。クッキリ、もくもくではありません。

画面はクリックすれば大きくなります。

7月1日の朝。空の高いところにできる上層雲ですね。細やかな固まりがいわしの群れのようにも、魚のうろこのようにも見えます。北東に向かっての空を写してみました。

Resize1600

おなじ時刻に東に向かって撮りますと、太陽はうすい雲におおわれています。廿日市市の木材港を眼下に見る高台から撮っていますが海面が金色に輝いていまよ。遠く山並みの下を低層雲、きり雲がたなびいています。その辺りやや左が広島市です。

Resize1601

7月6日の朝。1枚目の写真よりも雲は低い位置でしょうか、上層雲ですね。うろこ雲が、ややひつじ雲にちかい形になって見えます。固まりが大きくなっているようです。

Resize1602

PENTAX K20D + Sigma 17-70mm F2.8-4.5 DC macro で撮影しました。

« 里みちの花 | トップページ | 朝つゆにぬれた花 »

コメント

おはようございます
晴天もあれば、梅雨のような空もあり徳島の空も複雑です。ここ2~3日夕日がやけに赤く見えます気象のせいなんでしょうが、気持ち悪い面もあります。      風来坊

1・3枚目の青空といわし雲の写真は偶然とはいえ、なかなか撮れませんし、色載りの美しさはすごいです。
2枚目がとてもいいのです。
隅々までみると、この写真の素晴らしさがわかります。

いい写真です。
梅雨を吹き飛ばしてくれそう。ギラギラする夏も待ち遠しい?、・・・・ビミョウ

おはようさんです。
いつものことですが、きれいな写真を撮られますね。イワシ雲からうろこ雲、そしてひつじ雲、雲の形の変化がよくわかります。
金色に輝く港の風景は素晴らしいですね。

風来坊さん、お早うございます。梅雨明けの徳島も、スッキリしないお天気のようですね。
きのうの夕日は、広島もやけに赤かったですよ。こんな日は、西方に低気圧にともなう前線がないからと云われておりますから、翌日が快晴に向かうのが普通のようですね。
案の定、今朝の広島は雲は多いものの晴でした。あたってますね。

こおじさん、お早うございます。
褒めていただき有り難うございます。
2枚目の写真、見ていただきましたか、自分自身けっこう気に入ってます。有り難うございました。

かこまちさん、お早うございます。
ぎらつく夏が待ち遠しい?、ぐずついた最近の天気模様にうんざりされてるようですね。
でも、やってくると、大変ですよ・・・(笑い)

ariawase さん、お早うございます。
褒めていただくと、根が単純ですから、その気になります。そうしたコメントでブログや写真を続ける、糧にしています。ありがたいことです。

とても綺麗な空ですが、この天が下はと思ってしまいます。
一番下のは、秋の雲にも近いように見えますね。
秋の彼岸までただただ我慢です。寝る時だけは我慢できなくて冷房の世話になっています。
朝から雨が降って、今室温は29度、僅かに涼しく感じます。

kazuyoo60さん、こんばんは。
空はきれいで、爽やかですが、仰るように地上は、うだるような暑さです。梅雨明けは未だですが、湿度はおかげで75%以上、これはたまりませんね。エアコンはまだガマンしてます。梅雨明けまで頑張りましょうか。
3枚目の写真、秋の空のようですね。上層雲は、7~10000mですから、上空の温度は零度近いと思います。自然は計り知れない力を蓄えているんですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け、まぢか?:

« 里みちの花 | トップページ | 朝つゆにぬれた花 »