« クズの葉、ドライリーフ | トップページ | メマツヨイグサ(雌待宵草) »

2008年7月31日 (木)

ディプラデニアの花

散歩のみちを少し変えて歩いてみます。この花、ハイビスカス、アサガオにも似ています。よくよく調べて、ディプラデニア(マンデビラ)と分かりました。とにかく花や草、樹木などは、ほとんどわからないままに、やり過ごしてきたのが、ここにきて、たたっています。

Resize1663

Resize1664

PENTAX K20D + Sigma 17-70mm で撮影しました。

« クズの葉、ドライリーフ | トップページ | メマツヨイグサ(雌待宵草) »

コメント

ディブラデニア、ほんとハイビスカスに似てますね。ピンクと白い色がかわいく見えます。

爽やかな色の花ですね。
ムクゲにもフヨウにも似ています。
シベが違いますから、区別できますね。
蕾がかわいいですよ。

ほんのりとした、写し方が素晴らしいです。
こうした花の撮影は、シャープに撮るよりソフトのほうが、難しいですね。
さすがに上手いです。

追浜人さん、お早うございます。
似てるでしょう、名前を調べるのに苦労しました。花の種類多すぎです。

雷太さん、お早うございます。
しべがまるで違いますね。花の事典で調べるのは、難しいですね。色彩別とか咲く季節別とか、分けて掲載されていますので、助かりますよ。

こおじ さん、お早うございます。
有り難うございます。ソフトに撮るのは難しいですね。ややプラス補正にした方がいいのかもしれませんね。

綺麗なディプラデニアです。長い間咲くのでしょう。私は持ってませんが、ブログで良いなと思って何度も拝見しています。

kazuyoo60 さん、こんばんは。
この花、大きくてきれいです。
いつもの散歩道、庭にちょっと入った家で見つけ、この花の名前は、と思いながら写しましたよ。ずいぶん沢山咲いていました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディプラデニアの花:

« クズの葉、ドライリーフ | トップページ | メマツヨイグサ(雌待宵草) »