« 空は青く、雲は白い | トップページ | クズの葉、ドライリーフ »

2008年7月29日 (火)

わが家のゴーヤー

西日よけに何を植えよう、家族で相談した結果、ゴーヤーに決定。食べられるからが、最大のポイントでした。竹を回しゴーヤー棚をつくり、家内が丹精して水やりなどの管理。みごとに次々にあの独特の実がなりました。一夏中ゴーヤー料理で暑さを吹っ飛ばしましょう。

半熟性の青い実が、オレンジ色に熟すと甘みを帯びるそうです。ふつうは、緑のゴーヤーを食べますね。

Resize1659

わたしたちは、ニガウリと呼んでいましたが、沖縄本島はゴーヤー、宮古島はゴーラ、八重山はゴーヤ、熊本ではニガゴリというそうですね。

Resize1660

PENTAX K20D + Pentax DA ☆16-50mm F2.8 ED [IF] SDM で撮影しております。

« 空は青く、雲は白い | トップページ | クズの葉、ドライリーフ »

コメント

おいしそうです。
赤くなると甘くなる、写真でみたことがあります。
ひと夏の食材が自家製とは、うらやましいですね。

ゴーヤチャンプル、好きな料理です。
夏にいいですね。
緑色のゴーやがつやつやしてて、丹精された様子がうかがえます。
いいですね、ゴーヤの写真。

立派なゴーヤーです。美味しそうですよ。(にこにこ)
名前は変わってもですね。奈良では昔はニガウリだったかも、この頃はゴーヤです。

こおじさん、こんばんは。
一夏は、ムリでしょうけど、ここ最近は、一本づつ食べてます。

雷太さん、こんばんは。
ゴーヤーチャンプルー、毎日でもイイデスよ。ビールが一本では、足らないのが困りますけど・・・

kazuyoo60 さん、こんばんは。
素人にしては、上手く作ってくれています。
見ただけでも、20本くらい見えますから、このあとどのくらいできるのか楽しみですね。

kazuyoo60 さん、こんばんは。
素人にしては、上手く作ってくれています。
見ただけでも、20本くらい見えますから、このあとどのくらいできるのか楽しみですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが家のゴーヤー:

« 空は青く、雲は白い | トップページ | クズの葉、ドライリーフ »