« ビョウヤナギの花 | トップページ | ヒマワリ ロシアの大輪 »

2008年7月 2日 (水)

アガパンサスの花

アガパンサス。この花はけっこう、方々の庭先に咲いてます。ヒガンバナ系のクンシランと、葉や花の付き方が似ていることから、ムラサキクンシランと名付けされていますが、全くの別種だそうです。一つ一つの花は、テッポウユリなどユリ科の花びらと似通ってますね。

Resize1584

Resize1585

PENTAX K20D + Pentax FA 35mm AL で撮影しました。

« ビョウヤナギの花 | トップページ | ヒマワリ ロシアの大輪 »

コメント

見たことのある花ですが、名前は知りませんでした。花の名前を探すのが大変で、写しても載せることを躊躇してしまいます。アガパンサス、よく覚えておきます。

アガパンサス、集合花なのに、テッポウユリのようにも見えます。むらさき色もきれいです。珍しい花を、探してきますね、kotarou-titiさん!・・・・

こんばんは、akiajiさん、いつもコメント有り難うございます。花の名前には苦労します。同じようなものがあまりにも多く、とても時間がかかって大変ですね。家内が時々教えてくれるので、ずいぶん助けられます。

こんばんは、雷太さん。珍しくもないのでしょうが、実はこの花の名前はまったく知りませんでした。図々しくも先方の方にお聞きして分かったような次第です。ほんとに、花の名前には苦労します。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アガパンサスの花:

« ビョウヤナギの花 | トップページ | ヒマワリ ロシアの大輪 »