« キンシバイの花 | トップページ | 黄スイレンが水面に映って »

2008年6月 2日 (月)

花ひらいたスイレン

午前10時すぎ、スイレンの咲くため池を覗いてみた。ひらいてる、数百株のスイレンは、ツボミを除いて、ほとんど花開いている。広島県廿日市市大野のウォークロード。ため池の周りを、生け垣で囲まれているため、ほとんど目立たない。知る人もあまりいないようだ。みごとなスイレンが植わっているのに、なんだかもったいない。

ところでスイレンといえば、クロード・モネ。多くのスイレンの絵を、残したことで知られている。東洋的な雰囲気が漂うスイレンだが、モネが描いた当時、ヨーロッパ、とくにフランスで、スイレンの品種改良が、さかんに行われていたという。モネの作品に少なからず影響したともいえよう。

Resize1495

Resize1496

Resize1497

Pentax K20D + Pentax 55-300mm F4-5.8 ED で撮影した。

« キンシバイの花 | トップページ | 黄スイレンが水面に映って »

コメント

鮮やかですね。きれいにとれてます。葉のめくれ上がった葉脈がみごとに写ってますね。きれいです。

深みのある花の色を、きれいに出してますね。素晴らしい表現です。睡蓮の葉も葉脈がくっきりしてとてもいいですね。

みとおさん、今晩は。葉脈のクッキリさは、けっこう意識して撮影してます。むろん、ボカす場合は当然、それにしたがってますけど、花心なども意識しますね。

ariawaseさん、こんばんは。いつも暖かいコメントをいただき、感謝しております。適切なアドバイスにも勉強させていただいてます。今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

今晩は、パソコンから離れている間に
こんなに素晴らしい写真撮られていて、
スイレンもこの写真のように撮りたかったのですが、本当に素晴らしいの一言です。

お早うございます、鯉じーじさん。
有り難うございます。スイレン、-補正でとってみましたが、それに、うす暗い場所から沈んだ写真になりました。それが結果的に良かったのかも知れませんね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花ひらいたスイレン:

« キンシバイの花 | トップページ | 黄スイレンが水面に映って »