« 井仁の棚田-天空への径 | トップページ | 赤く染まった水田 »

2008年6月 7日 (土)

トックリバチの巣ではないようです

庭にあるサザンカの枝に、トックリバチの巣が作られていました。写真でお分りのように、徳利を逆さにしたような巣です。トックリバチは、泥でとっくり形の巣をつくるので、この名前がつけられたようです。家の壁や枯れ草、気に入った樹木の枝などに泥をこねて巣をつくるそうです。巣ができると、まず卵を1個産みます。それから、アオムシを、たくさん詰めこみ、巣にふたをします。母バチが幼虫の世話をすることはない、ということです。

「通りすがり」さんが情報をくださいました。トックリバチの巣ではなく、「小型スズメバチ」の巣のようです。よく間違える、とのことでした。お詫びして訂正いたします。

・・・・・

サザンカの枝に貼り付けるように、吊り下げられたトックリバチの巣。どちらかといえば、フラスコのかたちをしていますね。

Resize1513

枝から落としたショックで、くびの部分が折れてしまったようです。

Resize1514

巣の中の様子です。カラカラに乾燥していて、幼虫は巣立ったあとのようでした。

Resize1515

PENTAX K20D + smc Pentax DA 16-50mm F2.8 ED AL[IF]SDMで撮影しました。

« 井仁の棚田-天空への径 | トップページ | 赤く染まった水田 »

コメント

貴重なもの、見せていただきました。トックリバチの巣。スズメバチの巣は、たまにありますが、きれいな形をつくるのですね。家の庭にも足長バチや時には、クマンバチもくるので、ジェット噴射の長-いものを、用意して、使っています。こわいですものね。

こんなの、見たことないです。トックリバチ、そのままなんですね。蜂の名前も巣も初めてです。

きえさん、お早うございます。
わたしも初めてで、しかもわが家の庭ですからびっくりでした。家内も、少しも気がつかなかったようでした。サザンカの幹ととても色合いが似てますから、見分けは付きにくいですよね。

sugoiさん、おはようございます。いつもコメント有り難うございます。こんな名前のハチがいることも、巣のかたちもまったく知りませんでした。スズメバチの種類ですから、成虫がいれば、危険だったと、いまさらぞっとしています。

ハチは怖いけど、巣は可愛いんですね。
徳利に似ていい感じ。

baraさん、今日は。
中のハチは、いませんでした。巣の中のようすから、相当前に巣立ったようです。夫婦して、ちっとも知らなかったのですから、いい加減ですね。

それは、おそらく小型スズメバチの巣です!!
とっくり蜂の巣はそんなに口が長くないです。私も今調べている最中ですが、結構皆さん間違えてる方が多いです。

巣の主がいなくて良かったですね!!

通りすがりさん、こんにちは。
貴重な情報有り難うございました。
スズメバチだとすると、恐ろしいことだったんですね。ハチいなくて良かった。家内が見つけたのですよ、この巣。”通りすがりさんの情報を知ったらパニックになるでしょうから、そっと黙っておきましょう。ブログの方もそっと、修正しておきます。
有り難うございました。

いえいえ。
私の家にもとっくり蜂が巣を作って(現在3個目)いて、それで色々調べてましたら、別の方のブログで、こちらのやつと全く同じやつを、とっくり蜂の巣だと思って観察していたご夫婦が、調べた結果、小型スズメバチの初期営業中の巣だと判明したから退治?撤去?した。。という記事を読んだあとにこちらのブログを拝見しまして。。。


いやはや、何事もなくて良かったですね。そのご夫婦の調べによれば、初期は女王蜂が巣を作り、卵を産みつけ、そのうち大量の働き蜂が孵化して、ピーク時には100匹以上になるとか、、恐らく、写真に写ってる米粒みたいなやつは卵では、、、、と想像したり、、やっぱり蜂さんは怖いっす。。。しっかり6角形のハニカムも出来上がってますしね。。。汗

通りすがり さん、またまたご丁寧にコメント下さりありがとうございます。
おっしゃるように、しっかり卵が写っていますね。クリックしなくてもはっきり見えます。いやあぁ~、よかったです、通りすがりさんのような、そっと教えてくださる方で。
家内には、卵がいるよなんていったら、失神するかも知れません。そういったことには、とても神経質ですから・・・
当分、パソコンは、見せないようにしましょう。さいわい、機械音痴ですから(笑)
通りすがりさん、ありがとうございました。

トックリバチの巣を調べていてこちらに辿り着きました。
親切な方がいらっしゃるものですね、世の中捨てたもんじゃないと思います。
我が家のものもスズメバチかもしれませんね。用心、用心…

今日(2012.06.03)、草刈りしていて・・こちらの写真と同じ蜂の巣を見つけたことから、トックリバチの巣かと思い、調べていました。“コガタスズメバチの巣”とのこと、参考になりました。
茂みの中に、不用意に草刈り機を突っ込むと、スズメバチの巣を壊すなど(以前、2回ほどやりまして、刺されました)大変な目に遭います。今日は、そんな雰囲気の場所で警戒しながら刈り込んでいて見つけました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トックリバチの巣ではないようです:

« 井仁の棚田-天空への径 | トップページ | 赤く染まった水田 »