« コバノズイナ咲いた | トップページ | 展望台からみた雄滝 »

2008年5月26日 (月)

水量豊富な、妹背の滝

広島県廿日市市、妹背の滝。今朝まで降りつづいた雨が、水量を増している。滝に水がないと、つまらない。当たり前の話しなのだが、この滝はいつも少ないのだから特別の日ということになる。滝の入り口にある大頭神社では、ちょうど結婚式だった。初々しいお二人の門出に相応しく、徐々に晴れ間も見えてきた。お幸せな一生を過ごされるよう祈りたい。

Resize1479

Resize1480

Pentax K10D + smc pentax DA 55-300mm F4-5.8 EDで撮影。

« コバノズイナ咲いた | トップページ | 展望台からみた雄滝 »

コメント

これは、すごい滝。シルクのような繊細な滝、飛沫が豪快な滝。シャッタースピードでこんなにも印象が変わるんですね。いいなあ~・・・

いやあ~、いいですね。一枚目最高しびれます。ほんとうに絹のような、なめらかな質感が伝わってきます。

いい滝の写真ですね。1/4秒ですか。相当なスローシャッターなんですね。ぼくは、ここまでのシャッター速度設定できません。どうすればいいんでしょうか。できれば、ぜひ教えてください。

まあぁ、なんて素晴らしい滝なんでしょう。ほんと、お上手ですわ。若葉もきれい、手に触れたいようにおもいます。

雷太 さんこんばんは。1/4,と1/250で雰囲気ガラリと変ります。自分もけっこう驚いています。

こおじさんこんばんは。写真をみてきれいに滑らかに飛沫が写ってるのに驚きました。ホントに、シルクののようですね。

hirosaki-a さん、今晩は。

>相当なスローシャッターなんですね。ぼくは、ここまでのシャッター速度設定できません

自分もけっこう試行錯誤でしたね。滝に日がもろに当たるととても、1/4には設定できません。できても、露出過多でどうしようもない写真になります。曇か雨の日が良いようですよ。

baraさん、こんばんは。若葉の写りには神経を使いました。望遠レンズで遠くから撮してるだけに、葉っぱもしっかり写ってくれました。広角だったらおそらくボケていたでしょう。それはそれで、また良いのでしょうけど。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水量豊富な、妹背の滝:

« コバノズイナ咲いた | トップページ | 展望台からみた雄滝 »