« チューリップ | トップページ | カラーとコデマリ »

2008年5月 1日 (木)

ギンギアナムが咲いた

暑さ、寒さに比較的たえるギンギアナムが庭に咲いている。1㎝ばかりの小さな花をすずなりに咲かせる。咲き始めの今は、まばらな花びらをつけている。オーストラリア原産で、1000mの高地の岩場に育つ。育てやすいラン、デンドロビュームの仲間。

白いギンギアナム。むらさき色の斑点が特徴、鉢植え。

Resize1388

ピンクのギンギアナム。陽ざしをうけ、艶やかに花びらがひかる。

Resize1389

PENTAX K10D + Tamron SP AF 28-75mm XR Di LD[IF]macroで撮影した。

« チューリップ | トップページ | カラーとコデマリ »

コメント

ギンギアナム、知らなかった、ランですか?小さな花ですね。

おはようございます
可愛らしいお花、ランって種類が多いですから、名前を覚えるのが大変です。よくごぞんじですね。

可愛い花ですね。
デンドロビュームによくにて、愛らしいですね。

こおじさん、こんばんは。小さなランです。豪華なランもありますが、意外とちいさな方が多いですよ。直径5mmに満たないシランなど結構たくさんあります。

つぼみさん、今晩は。わたしもよくは知りません、
左サイドにランのアルバムがあります。興味があれば覗いてみてください。

baraさん、今晩は。デンドロビュームの仲間ですから、よく似てますよね。もう少したてば、鈴なりになり結構見栄えもしますが、いまは、さびしいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギンギアナムが咲いた:

« チューリップ | トップページ | カラーとコデマリ »