« 広島城 | トップページ | 広い喫煙ルームがあるSC »

2008年4月18日 (金)

魚眼で撮った街

ビルや地下街を歩いても、カメラを構える気にはならなかったが、ポケットの中に、Pentax FISH-YEYを、しのばせていることに気がついた。320g と軽くて小さいので、上着のポケットに投げ込むこともある。写してみた、なんか変だが面白い描写になった。

基町クレドを正面に、右リーガロイヤルH、左そごう。

Resize1341

シャレオ地下街の幾何学もようの天井は、鳥の巣を思わせる。

Resize1342

本通り電停から南方をみる。完全に逆光。

Resize1343

« 広島城 | トップページ | 広い喫煙ルームがあるSC »

コメント

魚眼レンズ、凄いですね。クネェ~と曲がったビル、未来都市の雰囲気あります。鳥の巣、着眼点が面白いなあ~、ペキンのメイン会場も、だったかな・・・?逆光にも挑戦したいです。

三枚目の逆光の写真、左ビルに反射した光がまた、反射する。すきだなあ~、こうゆうの。

追浜人さん、お早うございます。
曲がってるところが、結構お気に入りという人がいますし、やり過ぎって人もいます。まあ、面白レンズの一つということで、お願いいたします。
鳥の巣みたいな天井、やはり北京オリンピック会場のように見えますか?、成功するとおもいますか・・・?

雷太さん、こんな写真がおすきですか。確かに逆光の写真は、真っ黒になってしまいますけど、フードや構造物で直射日光を避けながら写すと上手く行く場合があるようですが、わたしは、とても、そこまでは行きませんね。

いつも魚眼レンズの作例を見せていただくたびに、欲しくなるのですが、肝心のモノが・・・・
きれいですごい写真です。納得!

不思議な光景ですけど、さすが良く撮れています。
やはり1枚目の高層ビルがいいなーと思いました。
新宿の高層ビルの谷間で撮りたいレンズです。

こおじさん、魚眼、いいですよ、面白いですよ。とくに、動物の鼻先にレンズを持って行き撮ると、不思議な生き物になりますよ。

鯉じーじさん、お早うございます。
けっこう、退屈しませんよ。こんなレンズも一本持っていると、楽しくなります。是非、高層ビルに囲まれて撮ってください。自分中心の世界があらわれますから・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚眼で撮った街:

« 広島城 | トップページ | 広い喫煙ルームがあるSC »