« 携帯コンデジFX35 | トップページ | サクラ咲きはじめ »

2008年4月 1日 (火)

菜の花

菜種づゆのような雨もやっと終わり、サクラの開花はどうだろう。出かけた土曜の日、途中菜の花がかわいく咲いていた。サクラとちがい、ながく花を楽しめる菜の花。はなそのものは魅力的なのだが、サクラには比しようがなく、人気は今ひとつ。樹でないからかな。花の命が短いからこそ、惜しまれ愛されてきたサクラ。その散り際の潔さが、不憫さを誘うのだろう。見下すわけではないのだが、菜の花は、やはり分が悪い。おひたし・天ぷら、とても美味しい。 ミツバチも好んで集まり、蜜もたくさん採れる。サクラより、人にとって有用なんだけどなあ

・・・・・・・

 ” 菜の花や 月は東に 日は西に  (蕪村) ”  

風景がみえる。 じっさい、に見たのは、一週間前だった。

Resize1292

Resize1293

« 携帯コンデジFX35 | トップページ | サクラ咲きはじめ »

コメント

おぉ~、すばらしいボケです。菜の花のきいろが画面イッパイに拡がりキレイです。
菜の花は、ほんと損な立場ですね。ボクも菜の花、食べるのも見るのも撮るのも、大好きですよ。kotarou-titiさんの菜の花への思いやり理解できます。

菜の花とてもキレイ。ミツバチがせっせとあつめてるの、いじらしいわ。
2枚目の写真とてもステキ、いいですぅ~

すごいボケ写真ですね。菜の花が写したくなります。ポッチ、です。

hirosaki-aさん、こんにちは。菜の花の考え方同じようですね。みなさん、結構お好きだと思いますが、艶やかさにかけるのでしょうか。このボケ味はレンズを中に突っ込んで撮影してみました。お気に召して嬉しく思います。

しーさーさん、こんにちは。ミツバチは働き者ですけど自分の得るところはあまりなく、種族繁栄のために、献身的な努力を本能で実践してるんですね。見習ってほしい人はたくさんいますけどね・・・

こおじさん、こんにちは。いつもコメント有り難うございます。こおじさんの技術だったら、なんなく写せるだろうと思いますし、もっとレベルの高い写真だと思います。ところでK20Dお買いになりましたか?、わたしはもう少し様子をみようと思っております。1460万画素の繊細な描写には、魅力を感じております。階調表現がすばらしいようですよ。欲しいけど、ガマンしてます。

キレイな写真ですね。きいろの菜のはなが、すばらしい、名花にみえます。蜂もいいけど、やはりとろとろのボケ味がすごく、しっとりして、なんともいえない雰囲気ですね。いいです。

雷太さん今晩は。賞めていただき、うれしく思います。雷太さん、賞めるの上手ですから、ついのせられてしまいます。とろとろのボケ味、イイ表現ですね。ピッタシのことばです。ありがとうございました。

ハジメマシテ。cocologからやってきました、ヤマシターKです。
>”菜の花や 月は東に 日は西に”風景がみえる

本当に名句ですね。それにしても菜の花、きれいにうつされてますねぇ・・・・とてもいいですよ。
また、ときどきよらせていただきまあ~す

ヤマシターKさん、はじめまして、よろしくお願いいたします。ブログ訪問の上にコメントまでいただき有り難うございます。カメラは、まだまだ手探りです。たびたびおいでいただき、コメントいただければうれしく思います。今後ともよろしくお願いいたします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花:

« 携帯コンデジFX35 | トップページ | サクラ咲きはじめ »