« 飛行機ぐもが一直線に | トップページ | 象・獅子・犀・虎・豹 »

2008年3月24日 (月)

フラミンゴ

広島市安佐動物公園に行ってみた。 暖かい土曜日とあって、さすがに家族連れで賑わっていた。正門入ってすぐ右にフラミンゴたちが羽を休めている。フラミンゴはベニヅルとも。南欧、中央アジア、アフリカの水辺に集団をつくり生活し、 珪藻(けいそう) ・ 藍藻(らんそう)類や、動物プランクトンを、櫛のような構造のくちばしで濾過して食べる。集団で飛翔する姿は圧巻、といわれている。体長約1.5m、普通一個、産卵する。写真をクリックし大きくして見てください。

Resize1266

水辺に群棲し泥で円錐形の巣をつくる。

Resize1267

片足で立っているのは、水に体温を奪われにくくするためだと、言われているが、さて真偽のほどは・・・・・

Resize1268

PENTAX K10D+Tamron AF 18-250mm F3.5-6.3 DiⅡmacro。

« 飛行機ぐもが一直線に | トップページ | 象・獅子・犀・虎・豹 »

コメント

おおぉ~、フラミンゴ。立ち姿が美しいですね。
ピンクレディ、いや王貞治の一本足打法、ですかね。思い出します。
それにしても、あちこち、見せていただいて、とても嬉しいです。あすは、猛獣かな?・・・・・

動物園、大好きでえ~す。
望遠ズームの手軽さがいいですね。

kotarou-titiさんのファンになりました。
フラミンゴをこんなに良く見たのは初めてかも、
それにしても、首がよく曲がりますね、
羽も綺麗ですね、

雷太さん今晩は。一本足打法、凄かったですね。王選手に打たれるのならしょうがないか、と妙に諦めていました。それだけ、野球ファンの心をつかんでいたのでしょうね。

baraさんこんばんは。この、18-250mmズームは、色が黄味がかって、ちょっと不自然ですね。

鯉じーじさん、こんばんは。いつもコメント感謝です。動物の動きやかたちは、なんのてらいもない、自然なものですから、美しさや、感動がそのまま、伝わってくるんでしょうね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラミンゴ:

« 飛行機ぐもが一直線に | トップページ | 象・獅子・犀・虎・豹 »