« 草食の動物 | トップページ | 春寒のあさ »

2008年3月27日 (木)

ながらラジオ・・・

ここんところ、ラジオを楽しむようになった。むろんTVも見るけど、最近、同じような番組が多すぎのような気がする。いまは、クイズ全盛。どこの局もゴールデンタイムにクイズをやってる。安上がりだし、お金もかからないから必然的に集中するのだろう。以前は視聴者参加クイズが多かったが、いまはタレント参加型がほとんど。○○キャラに、はめ込んで、安直な笑いをとろうとしている。ドラマやドキュメンタリー番組は時間も・お金もかかり、経営的になり立たないのかも知れない。安上がりに視聴率がかせげるのだから仕方のないことなんだろうが、見る側はそれは、ちょっとね、といいたくもなる。ラジオも似通ったところがあるが、あまり気にはならない。仕事や作業をしながら、なにげなしに聞くことが多く、見るという行為が省かれてるだけに、TVほどのエネルギーを必要としないからだろう。ある意味非常に便利なツールだ。眠りにつきながら、あるいは目覚まし代わりに聞くラジオは、寝室用にSONY/ICF-M770V。散歩用のラジオは、SONY/ICF-R350。そして最近買ったのが、この写真のCFD-A100TV、これもSONY。別にSONY信者ではなく、たまたまそうなっただけ。このラジオはパソコンのある部屋に置いてある。音楽を聴きながら、ラジオを聞きながら、写真の整理をしたり、ブログを書いたり、本を読んでいる。

Resize1279

« 草食の動物 | トップページ | 春寒のあさ »

コメント

ながら族、ぼくもそうでした。深夜族のほうかな・・・(笑)。このラジオ、音がいいと聞いてますが、いかがでしょう。懐かしいカセットもついてますから、いいんじゃないかな・・・・・
背景の黄緑色、紙ですか、ずいぶん大きいですね。イイ雰囲気ですね。

うぐいす色のバックの色がとてもきれいですね。
ボクもラジオ聞くことが多くなったように思います。時計機能はないんですか。CD/カセット、なんだか懐かしいですね。

おはようございます。
ラジオいいですね、松本の家にいる時はほとんどラジオです。テレビはスポーツ、野球、相撲、ニュースそのぐらいです。パソコンのときは、息子がパソコンに入れた若いお姉さんの唄を聞いたりしてブログをしています。テレビは同感です、うるさいだけで、内容がありませんね、時代劇(水戸黄門)とかはいいのですが、ほとんどなくなりましたね、ラジオは手を休めないでいいし、よく聞いているといいことを話していますので、NHK専門です。昔はオールナイトニッポンとか、セイヤングとか、聞きましたが、最近はなんでも子供相談室ですね、子供の質問は面白いし、無邪気でいいし、先生の答えは参考になるし、よく聞いています。

こおじさん、こんばんは。深夜族懐かしい呼び方ですね。参考書片手に右手は、ギターってなこともおやりになったのでは。このらじおは、音が良いのと、電波のキャッチがイイデスネ。お勧めですよ。ネットで買いました。

雷太さんこんばんは。黄緑色の紙シートを持ってましたので、背景に使ってみました。しわが目立って良くないですね。このラジオは、時計は突いていませんね。CDの音量も狭い部屋では。十分ですね。

鯉じーじさん、こんばんは。ラジオのメリット、共通するモノがありますね。TVの番組内容、ちょっと拙いですよね。オールナイトニッポン、わたしは番組名だけしか知らないのですが、これはたしか、深夜でしたか?。部活で夕食、終わったら、バタン~でしたね。
いまは散歩の時はNHKです。年をとると民放は騒がしいだけのように思います。
なにしろ、タレントの話す言葉が、半分くらい理解できないのです。
早いテンポの制もあるんでしょうが、日本語とも思えない略し語、妙に尻上がりの幼児語、こんなのを、大の大人や、年配のタレントが新しがって使ってるんですから、理解できないはずですよ。
言葉の乱れは極まれり!って感じです。

こんばんわ。
ラジオといえば通勤途中のクルマの中でよく聴きますが、先日なんと開局したばかりのFMはつかいちに出演しました!でもなぜか我が家の方は受信できないんですよねorz

tokumar さん、こんばんは。FMはつかいち?ができたのですか。知りませんでした。こんど聞いてみましょう。出演されたのですか、是非お聞きしたかったですね。こんどそんなことがあれば、事前にお知らせしてください。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ながらラジオ・・・:

« 草食の動物 | トップページ | 春寒のあさ »