« 夜明け、有明の月 | トップページ | 弥山展望台からの風景 »

2008年3月10日 (月)

宮島ロープウェイ

宮島ロープウェイが、3月8日から新しい交走式に替わった。紅葉谷(もみじだに)から榧谷(かやたに)間は、これまで通りの循環式だが、乗換駅の榧谷から獅子岩(ししいわ)間が、2台の新・交走式に替わった。神鴉(おがらす)伝説をモチーフにしたデザインのロープウェイは窓が大きく広いため、眼下の絶景がよく見える。

始発駅の紅葉谷から榧谷に向かう循環式ロープウェイ、鉄塔。ケーブル右に、巣作りのための枯れ枝を咥えた、鳥が飛翔している。廿日市市から広島市佐伯区が遠望できる。

Resize1228

乗り換えの榧谷駅内。

Resize1229

榧谷駅。これが新・交走式ロープウェイ。

Resize1230

弥山山頂展望台を中心としたイラストマップ。

Resize1231

PENTAX K10D + Sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC で撮影した。

« 夜明け、有明の月 | トップページ | 弥山展望台からの風景 »

コメント

ロープウェイは、大好きです。あると必ず乗りたくなります。廿日市・五日市懐かしい名前です。でも、風景が相当変わりましたね。
弥山からのパノラマ写真、楽しみにしてますよおぉ~。

kotarou-titiさんは、良いところにいますね、うちの息子26歳も東京の会社に勤めていますが、海の男に戻りたいような事を言い始め、会社をサボりはじめました。尾の道の向島に2年いて、去年は三重の尾鷲の近くの定置網の会社にいました。宮島ロープウエイ、弥山からの海、いいですね、このような海を見ると、息子の気持ちもわかるのですが、それにしてもいい海ですね。

ヒシノミさん、こんにちは。
廿日市や五日市近辺にお住まいだったのですか?
十数年前まで、ずいぶん変化激しい、新興住宅団地が目白押しだったですから、面影がないかも知れませんね。
弥山からの写真は明日から掲載しようと、準備中です。お楽しみに・・・?

鯉じーじさん、今日は。ご長男さん、海がお好きなんですね。鯉じーじさんとしては、お困りなんでしょうし、ご事情もあろうかと思います。仕事先に行かれないのは余ほどの事があったのでしょうね。
まだお若いのですから、お好きな道へ進まれるのもいいのではないでしょうか。事情も分からずに勝手なことを云ってしまい申し訳ありません。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮島ロープウェイ:

« 夜明け、有明の月 | トップページ | 弥山展望台からの風景 »