« ランボルギーニ | トップページ | 連絡船・かもめ・漁船とあさひ »

2008年2月11日 (月)

宮島かき祭り

快晴に恵まれた、2月10日、日曜日、宮島桟橋前の広場は、かき祭りの人出で、とおり抜けるのも難しい。そんな光景を写してみた。

Resize1137

若狭 愛ライブ。

Resize1138

カキの地方発送受付

Resize1139

一杯100円、カキ汁に長蛇の行列。

Resize1140

右サイドから朱の大鳥居を写す。アングルによって微妙に変化。

Resize1141

« ランボルギーニ | トップページ | 連絡船・かもめ・漁船とあさひ »

コメント

おお、かき祭り、殻付きカキを焼いたのは特別美味しいですね。朱の鳥居、素晴らしい色彩ですね。

追浜人さん、今晩は。美味しかったですよ。でも、行列が30分待ち。いささか草臥れました。

大鳥居の鮮やかさ、相変わらず上手く、きれいに撮ってられますね。かきのシーズンなんですね。焼きガキが一番美味いですね。

雷太さん、今晩は。有り難うございます。やはり、焼きがきですか?フライも美味しいし、かき飯もたまりません。シーズン中はほぼ、毎日のように食べてます。殻付きは値段が高いですから、もっぱら、むき身のかきですけど・・・・。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮島かき祭り:

« ランボルギーニ | トップページ | 連絡船・かもめ・漁船とあさひ »