« 旧広大の再開発は | トップページ | 雛壇かざり »

2008年2月29日 (金)

2月24日雪のあさ

このところの全国的な寒波が、広島にも影響したのか、2~3cm降った。むろん道は濡れる程度で、痕跡はない。落葉して、丸坊主のコナラにくっついた雪で、花咲かじーさんの世界が一夜にして現れたよう。

Resize1201

いつもは、ぴーんと張った姿勢が、きりりとしている竹が、ぼったり重そう。ソテツはそれに比べて生き生きしてる。

Resize1202

いつも見る道ばたの紅梅が、雪のお陰で風流にみえてくる。

Resize1203

PENTAX K10D + Sigma24mm F1.8 EX DG macroで撮影。

« 旧広大の再開発は | トップページ | 雛壇かざり »

コメント

おはようございます。広島、その日に雪が降りましたか。こちらも大変でした。竹林の重そうな感じがとてもいいですね。しかもシャープです。
梅もイキイキしてますよ。

コナラのサクラ吹雪、いいかんじです。葉の落ちた殺風景な樹木もガラリと趣がありますね。寒いからと家の中に、閉じこもってはイイ写真は撮れないです。見習いまあ~す。

5日も前の写真で、申し訳ないです。竹って強靱な復元力があるんですね。こんなに曲がっても溶けるにしたがって、すっきり立ち直りますから、すごいです。

こおじさん、お早うございます。
落葉した樹も上手く写せば絵になるんでしょうけど、そんな技術ありませんから、雪の化粧に頼るしかないですね。賞めていただき感謝です。

紅梅に雪積もり、紅白でこれまた風流で、いい写真です。

鯉じーじさん、お早うございます。
この日は久しぶりの雪でした。たまにしか降らないモノですから、こんな日は、写真を撮る身としては、なかなか貴重です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日雪のあさ:

« 旧広大の再開発は | トップページ | 雛壇かざり »