« 広島、成人式へ | トップページ | SC広島アルパーク »

2008年1月15日 (火)

芒、ジョウビタキ

ススキ、背景が鬱そうとした林。穂先が黄金色にひかって、いい感じ。風のやわらぐときを、じっと待っての撮影でした。

Resize1010

ジョウビタキでしょうか、野鳥には疎いものですから、自信はありません。カメラを向けても逃げないですね。望遠ズームであれば、良かったのに・・・・

Resize1016

Pentax DA 50-135mm F2.8 ED SDM で撮影。

« 広島、成人式へ | トップページ | SC広島アルパーク »

コメント

ジョウビタキだと思います。シベリア辺りからの渡り鳥です。こんな小さな身体でよく飛べますね。

guru-guruさん、こんばんは。やはりジョウビタキでしたか。とにかく、胸の辺りのオレンジ色がすばらしくキレイでした。鳥を撮った経験がありませんので、慌ててました。ピントがお甘です。

ススキの色がゴールド、こんな風に写ることもあるんですねぇ。風止み待ち。その間の時間、とても長くて、つらいですよね。経験した者にしか理解できないでしょう。大変ご苦労さまでした。

追浜人さん、今日は。気持ち、分かっていただき、有り難うございます。シャッタースピードをあげれば解決するような、微風でもぶれますから、しんどいことです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芒、ジョウビタキ:

« 広島、成人式へ | トップページ | SC広島アルパーク »