« ちゅーピー 蘭展6 | トップページ | ちゅーピー 蘭展8 »

2007年12月14日 (金)

ちゅーピー 蘭展7

中国新聞ちゅーピーパーク蘭展その7、今回は、葉っぱより

小さな花が特徴のプレウロタリスです。原産はメキシコなど

中南米地方で現在約1100種ほどの品種があります。

植物園などでは、ルーペを置いてるところもあるほど、小さな

花ですからsmc DFA macro 100mmを目一杯近づけて撮影し

ております。見苦しい点はご容赦のほどを・・・・。

プレウロタリス、種名:マルテ(マーサ)

Resize0893

プレウロタリス、種名:インペリアリス

Resize0894

プレウロタリス、種名:カルディオタリス(カルディオチリス)?

Resize0895

プレウロタリス、種名:ニプテロフィラ?

Resize0896

プレウロタリス、種名:チタン(タイタン)

Resize0897

« ちゅーピー 蘭展6 | トップページ | ちゅーピー 蘭展8 »

コメント

これはまた、小さなランですね。確かに目一杯に寄せてシャープに撮ってますね。いいですね。

プレウロタリス小さなランですね。とてもキレイです。こんなに種類が多いとは知りませんでした。

可愛らしいランの花ですこと、プレウロタリス、名前を知りませんでした。

ariawaseさん今晩は。ほとんどレンズがくっつきそうなほど、寄って撮りました。上手く撮れていればいいのですが・・・

こんばんは、こんどるさん。プロウロタリスの種類は、1100くらいだそうですよ。すべて把握するのは不可能です。代表的なものだけ写しました。

こんばんは、baraさん。わたしも知りませんでした。ランの種類多すぎますね。見て楽しむだけです。
ランの特集はあすでおしまいにします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちゅーピー 蘭展7:

« ちゅーピー 蘭展6 | トップページ | ちゅーピー 蘭展8 »